ABOUT

リーグコンセプト
本当にフットサルを「エンジョイ」できるようなリーグを開催すべく「エンジョイでもプロ気分が味わえる」「やって(Play)楽しい」「終わってから(Watch)も楽しい」を掲げビギナー・エンジョイレベルを想定したフットサルリーグです。 従来のフットサル大会では「エンジョイ」とは名ばかりで激しいボディーコンタクトや相手チームに猛威を振るう大人げない試合をよ く見ます。しかし、リーガVIVAは年配の方や女性の方に優しいリーグを目指します。そのため、「激しいフィジカル」や「速いスピード」、「危険なプレー」にはとても厳しいリーグになっております。
※決して手を抜くのではありません。1DAY大会とは違い、毎節同じチームと戦うので、『敵・相手』ではなく『ライバル・友』 というような関係を築けるリーグを目指します。

大会名称
LIGA VIVA
大会形式
全8チームを午前午後4チームずつに分け、総当たりによる1日完結型リーグ戦を全5節行い総合順位を決定する。 
開幕戦のみ運営がブロック分けを決定し、2節目以降は前節各ブロック上位2チームずつ、下位2チームずつのブロックとし4節まで開催する。
最終節のみ、通算成績上位4チーム、下位4チームにブロック分けし、総合順位を決定する。
午前の部10時30分~開会式、10時45分~第1試合、4チーム総当たり6試合を開催後エキシビションマッチを開催。12時45分終了予定。
午後の部13時00分~開会式、13時15分~第1試合、4チーム総当たり6試合を開催後エキシビションマッチを開催。15時15分終了予定。
参加資格
勝ち負けにこだわらず試合を楽しめるチーム
リーグ戦全節へ参加できること(毎節メンバーが変わっても問題ありません。)
開催期間
2018年3月~2018年7月(雨天中止の場合、翌月に開催し終了月を延長する)
参加料金
12,960円 (1節当たり)
リーグ戦概要
試合を行い、勝敗が決しない場合は引き分けとする。
<勝点>
勝利:3点、引き分け:1点、敗戦:0点

<各節の順位決定>
全試合が終了した時点で、勝点合計の多いチームを上位とし、順位を決定する。 ただし、勝点が同じ場合は以下の順によって順位を決定する。 【1】得失点差 【2】総得点数 【3】当該チームの間の対戦成績 【4】抽選

<総合順位決定>
全5節が終了した時点で、勝点合計の多いチームを上位とし、順位を決定する。 ただし、勝点が同じ場合は以下の順によって順位を決定する。 【1】得失点差 【2】総得点数 【3】当該チームの間の対戦成績 【4】抽選
表彰
<各節>
リーグ戦の優勝チーム

<シーズン終了時>
順位に応じて全チーム

試合ルール
原則としてフットサル公式ルールを適応する。
施設ローカルルール
<試合時間>
6分ハーフ(ハーフタイム1分)のランニングタイム方式

<女性ゴール>
女性の方のゴールは1ゴールにつき2点

<ファウル>
リーグコンセプトに則り、通常ルール以上にファウルの基準は厳しくなります。
スライディングは禁止。ボディーコンタクト(特に背後からのコンタクト)、女性・初心者の選手に対するファウルは細かくファウル適応します。

<出場人数>
試合開始時に5名揃っていない場合でも進行させていただきます。
※3名以下の場合は不戦敗。両チームとも3名以下の場合は無効試合。尚、不戦敗・無効試合は0-3の負けとなります。

<キックイン>
キックインの際、サイドラインとネットが近いため、ボール1~2個分コート内に入ってキックインできます。(その際、ボールは必ず静止していること。)

<プレーの再開>
アウトオブボールからのプレー再開時、敵チームはボールから3m以内に侵入することはできません。
FKからの再開時、敵チームはボールから5m以内に侵入することはできません。

<チョンドンの禁止>
アウトオブボールからのプレー再開時、3m以内でのダイレクトシュートは禁止。違反時は相手ボールでのアウトオブプレーからのリスタートとなります。
(2タッチ目もしくは、プレー再開後1本以上のパスが成立した後の場合はシュート可能です。)

<バックパス>
バックパスはサッカーのルールを適応します。(味方から足で蹴られたバックパスは、手で触れられない。手で触れた場合はその場所から間接FKで再開)

<ネットへの接触>
コート上部のネットにボールが接触した場合、最寄りのサイドラインから相手ボールのキックインでプレーを再開します。
施設利用規約
施設利利用時の規約に関しては、施設サイト(http://fc-viva-itayado.com/regulation)をご覧ください。